page_top

くらしの交流

くらしの交流レポート

2018.11.23 金曜日

第12回我が家のお料理コンテストが開催されました

11月23日に第12回我が家のお料理コンテストが開催され、98点の応募の中から第1次審査を通過した4組のみなさんが調理に腕をふるいました。今年のテーマは「県内食材を使ったアイデア丼」。子どもたちも手慣れた感じで調理をすすめ、みなさん所定時間内に料理は完成です。8名の審査員によって、アイデア、作業手順、盛り付け、味の採点ポイントで審査が行われました。工夫をこらしたアイデア丼はどれもおいしく甲乙つけがたかったのですが、審査委員長の学校法人愛媛学園学園長の渡邊笙子さんが「また食べてみたいと思う料理」と評した松山市の横田さんが最終週賞を受賞しました。

▲調理審査の様子            ▲最優秀賞の横田さん親子

▲横田さんが作った            ▲参加者と審査員のみなさん

「★我が家自慢の極旨★松山どりのビビンバ風スタミナ丼★」

 

くらしの交流レポート